顎ニキビ

ニキビは大人になっても悩まされる女性はたくさん多く、女性にとっては本当に天敵です。

悪化すると化粧しても隠れないし、痛いしとても辛いです。
そして、ニキビは顔のどこにでもできる可能性があるのですが、中でも顎は大変できやすい場所です。

では、顎にニキビが出来る原因と改善法を紹介します。

 

スポンサーリンク

 

顎ニキビの原因

まず、顎に出来るにきびの原因は過剰な皮脂による毛穴の詰まりです。

顎には汗をかく汗腺がほとんど存在しないのですが、皮脂腺が多く存在するので分泌させる過剰な皮脂によって毛穴が詰まりやすい部分のため、ニキビが出来てしまいます。

また、ホルモンバランスによって過剰な皮脂が出た場合もニキビが出来やすくなってしまいます。

また、クレンジング、洗顔時にしっかりと汚れや皮脂が落としきれていないと、それが原因で顎にニキビが出来る原因を作ってしまうので洗い残しのないように、しっかりと洗顔をする事が大切です。

 

顎ニキビの治し方

では、どのように改善していくといいかというと、まず基本は正しい洗顔とスキンケアをしっかりと行うことです。

洗顔をする際は、しっかりと洗顔料をあわ立て丁寧に洗顔して洗い残しがないようにしましょう。

また、すすぎすぎると摩擦が起きてお肌をいためてしまうので、すすぎの回数は20回~30回くらいにしておくとベストです。

丁寧なスキンケアをするためには、顎やフェイスラインまでしっかりと化粧品をつけ、塗り残しのないようにしましょう。

顎にきびが出来て悩んでいる人は、ビタミンC誘導体+セラミドが配合された化粧品でケアするとさらに改善に期待できます。

顎ニキビ改善まとめ

このように、顎にニキビを改善するには、正しい洗顔と丁寧なスキンケアが必要です。もし、顎にニキビが治ってもまた、繰り返すという人はこのどちらか、または両方がきちんと出来ていない可能性があるので一度見直してみると良いです。

ニキビが出来るとそこからニキビ跡が残ってしまう可能性があるので、出来るだけ作らないように気をつける事が一番大切です。是非試してみてください。

 

スポンサーリンク