header

シナモンスティックは海外のおしゃれなカフェで、コーヒーやミルクティーなどに添えられていることが多いです。

また、最近では日本のカフェでも、シナモンスティックを活用するお店が増えていますね!

しかし、使い方がわからないと、そのまま食べてしまったり、恥ずかしい思いをするかもしれません。

そんなシナモンスティックですが、もっともオーソドックスなのは、やはりコーヒー紅茶添えるという使い方でしょう。

 

使い方は簡単!
シナモンステックをそのまま浸して、数回かき混ぜるだけです。

 

これだけで、シナモンの風味がコーヒーや紅茶にうつり、ワンランク上のテイストに仕上がります。

シンプルですが、これがシナモンスティックの風味を存分に堪能できる方法でもあるのです。

その他にもシナモンスティックは、本場のインドカレーでも使われている香辛料の一つということもあり、料理に入れると素晴らしいアクセントになります。

インドカレーだけでなく普通のカレーでも、そしてビーフシチューなどに入れると深い味わいにシナモンの風味が良い隠し味となりワンランク上のプロの味になること間違いなしです。

あとはお菓子作りにシナモンスティックを使う方法もあります。

その際にはあらかじめシナモンスティックをパウダー状にしてからパウンドケーキやホットケーキ、クッキーなどの生地に少量混ぜ込むだけでおしゃれな味わいになります。

基本的にはシナモンスティックは、どんなお料理やお菓子にも使うことができる万能スパイスだと思って間違いありません。

色々試してみて自分なりのお気に入りのオリジナルレシピを作って見るのも良さそうですね。

 

スポンサーリンク

 

 

シナモンスティックはかじっても大丈夫?

2020

シナモンスティックは持ちやすいスティック状なので、つい指でつまんでお菓子感覚でかじってみたくなるものかもしれません。

ですがシナモンスティックは、基本的にはそのままかじって食べるためのものではありません。

あくまでも料理に入れたりコーヒーなどの飲料に入れて風味づけをするためのものです。

 

そのままかじって食べると、味は決して美味しくはありません。

むしろ木の皮をかじっているだけという味わいで驚くと思います。

つまりシナモンスティックは風味を楽しむものなのだということがわかると思います。

いくらシナモンスティックが美容や健康に良いと言って、そのままガリガリかじったところでその効果がきちんと得られる訳ではありません。

ちょっとかじるぐらいでしたら全く問題はありませんが美味しくないのでオススメはできません。

 

シナモンステックは食べても大丈夫?

3030

シナモンスティックの見た目からも、食べやすそうに見えますし、風味も良いので美味しそうに見えるかもしれません。

ですがシナモンスティックはそのまま食べる用に作られているものではありません。

シナモンスティックを2、3本でもそのまま食べれば効率的に美容や健康効果がありそうだと考えて毎日続けて食べてしまう人もたまにいると聞きますが、これはとても危険なことなのです。

 

シナモンスティックに含まれているシナモンは大量に摂取すると副作用が出てしまう危険性があるのです。

例えば肝臓の機能を低下させてしまったり、妊娠中なら子宮の収縮を起こす作用もあるので最悪の場合早産を引き起こしてしまいかねません。

ですから特に妊娠中は避けた方が良いでしょう。

ただしシナモンスティックでこれらの副作用が起きる確率は非常に少ないです。

あくまでも大量に摂取した場合なので、仮にシナモンスティックを一本だけ食べてしまっただけとか、一ヶ月に一度程度食べたというそんな微量であれば、そこまで心配する必要はありません。

 

スポンサーリンク

 

 

シナモンスティックの食べ方

5050

シナモンスティックを食べる場合には、せいぜい一本だけをポリポリ食べるのが良いでしょう。

食べすぎは全項目でも述べたように副作用が心配になります。

ですから基本的にはシナモンスティックは、そのままスティック状で食べるよりもミルサーなどでパウダー状にしてお菓子に混ぜ込んだり、料理のアクセントにしたりして楽しむのが一番です。

小さいお子さんにも人気のある朝食のフレンチトーストなどは、牛乳に卵とシナモンスティックをパウダー状にしたものを良く混ぜて、その卵液に食パンをたっぷり浸してからこんがりキツネ色になるまで焼くとクセもなく美味しいフレンチトーストが楽しめます。

 

程よくシナモンも摂取できるので美味しく健康にもなれるので良いですね。

あとは朝や夜のリラックスタイムに紅茶やコーヒーにシナモンスティックを入れてぐるぐる混ぜてあげると、シナモンの良い風味と味わいがコーヒーや紅茶の中に浸透していくので優雅な一杯になります。

特にシナモンスティックは夜寝る前に使うとリラックス効果が得られるので、その後ベッドに入ってからもスーッと眠りにつくことができるでしょう。

 

 

シナモンスティックは再利用可能?

6060

シナモンスティックをコーヒーや紅茶に使ったあと、一回きりで捨ててしまうのはもったいないと感じてしまいますよね。

確かに自宅用で家族で使う分には、シナモンスティックを2、3回再利用しても問題ないと思います。

ですが来客時に出したりする場合には、再利用はしない方が良いでしょう。

というのもシナモンスティックは一旦コーヒーや紅茶に浸かってしまうとどうしても色がついてしまい変色してしまい見た目も衛生的にも良くありません。

ですから基本的には使い捨てがベストなのです。

オススメの方法としては、一回飲み物に使ったあとに、濡れていない部分を切り取って次回に使うというのが経済的で良いかもしれません。

あとは最初からシナモンスティックを短めの使い切りサイズにきっておいて使用すれば無駄がありません。

でもシナモンスティックで優雅にコーヒーをかき混ぜるという楽しみは無くなってしまいますので、どの方法でも一長一短ではあります。

 

スポンサーリンク

 

 

 

シナモンスティックをパウダーにする方法

7070

シナモンスティックをそのまま使うよりもパウダー状にした方が使いやすいという声もあります。

確かにパウダー状にしておくと、飲み物にも料理にもサッと溶けてくれるので使い勝手の良さは非常に良いでしょう。

シナモンスティックをパウダーにする方法として電動のコーヒーミルでも十分に使用可能ですがシナモンスティックからパウダーにするのは非常に少量ですから少量用のミルを使うことをおすすめします。

市販されているミルでもっとも使い勝手が良いのがイワタニのミルサーです。

これですとシナモンスティック数本をものの数秒で細かいパウダー状に変えることが可能です。

 

こういった電気器具をわざわざ購入したくないのであれば、おろし金でおろすと細かい粉末状にすることはできますが、ミルよりは少し粗い仕上がりになります。

 

あとはシナモンスティックを凍らせてパリパリの状態にしたものをビニールに入れて、かなづちや肉叩きなどで叩くと簡単にパウダーにすることができます。

これもきめ細かいパウダー状ではないので、飲み物には溶けにくいことがあるので注意してください。

ミルを使わずにシナモンスティックをパウダー状にする方法は、いずれもまず一つずつ試してみて、もし思ったようにうまくいかないのであれば電動ミルを購入するのがおすすめです。

 

 

シナモンスティックの効果・効能

8080

シナモンスティックに含まれているシナモンには美容健康に優れた効果があることがわかっています。

例えば美容面での効果の代表はお肌のハリと取り戻すというものがあります。

これはシナモンに含まれているアルデヒドという成分が顔の皮膚の下に無数にある毛細血管を強く健康に保つので、皮膚にできてしまった細かいシワやシミなどを改善する効果が期待できるのです。

いつまでも年齢に負けない美肌作りが可能になるというわけです。

他にも血行促進効果もあるので全身の血の巡りを良くするため特に女性の多くが悩んでいるむくみ解消にも役立ちます。

そのため下半身ダイエットが気軽にできるというメリットがあるのです。

一方でシナモンスティックの健康面への効果についてですが、こちらもさまざまな効用が確認されています。

例えばシナモンは摂取するとインスリン分泌を活性化させます。

それによって体内に取り込んだ糖質を速やかに分解することができるので太りにくくなるというメリットがあるのです。

脂肪燃焼効果を高めてくれる働きもあるのでダイエットにも最適です。

さらに消化促進効果もあるので胃腸が常日頃弱くて便秘しやすかったり、下痢をしやすいという人には最適だと言われています。

他にも風邪にかかりにくくしたり、風邪の初期症状の段階でシナモンスティックを使ったドリンクなどを飲めば風邪を撃退することも可能です。

また血管を保護する役割もあるので、動脈硬化予防にも役立ち、それがひいては成人病予防効果も期待でき、トータルな意味での健康効果の高い漢方サプリ的な役割を果たしているものなのです。

 

スポンサーリンク